Rouneko nyannyo

Column

第89回 のら猫の日

2019.10.15

 

明日1016日はアメリカでは のら猫の日らしい。
よしたまも元々は沖縄の のら猫だった。

沖縄では放し飼いなのか野良なのか、正直わからない猫が多い。
人の生活のすぐ側に居て、お互い絶妙な距離感で生活している。
そんなゆるい所が沖縄らしい風景を作り出してもいるが、一方で町中では春先から初夏にかけて、子猫が車に轢かれている姿を目撃することもあった。

のら猫の居る風景は、時に画になり癒されるけど、元を辿れば人間が飼っていたはずの猫たち。
悲しいのら猫を増やさないためにはいろいろな方法があり、それぞれが行動に移すことが大事だと思う。
まずは、できることをできる範囲で、今そばに居る猫たちを最後まで愛することが大事だにゃと。
明日はそんなことを思う1日にしたいにゃ。

 

 

[Senior cats. Yoshio&TamakoTwo cats together called “Yoshitama” Comfortable life.]
October 16 seems to be the day of American stray cats.
Yoshitama was a stray cat that originally lived in Okinawa.
Cats are right next to people’s lives, and they live with exquisite sense of distance from each other.
Such a loose place creates an Okinawan landscape, but in the town, from early spring to early summer, I saw a kitten being struck by a car.
The scenery with stray cats is sometimes healed, but it was originally a cat kept by humans.
There are various ways to avoid increasing the number of sad stray cats, and I think it is important that each move to action.
What we can do.
It is important to love the cats that are near us to the end.

 

Instagram
Facebook

Photographer:kashihara maki

 

#nationalferalcatday #元野良猫 #野良猫保護 #猫がいる生活 #猫好きな人と繋がりたい #猫写真 #猫がいる幸せ #猫 #ねこ #老猫 #高齢猫 #ペット #かわいい #日比谷花壇 #猫好き #猫好きさんと繋がりたい #ねこすたぐらむ #にゃんすたぐらむ #にゃんこ #癒し #動物 #ねこのいる暮らし #ねこのいる生活 #キジ白 #しろさば #hibiyakadan #animal #cat #pet #cute

Column

Pagetop