Rouneko nyannyo

Column

第6回 花と猫

2018.12.21

 

昔から花が好きで、毎週のようにお花屋さんに行っては、ちょっとした花束を作ってもらって、部屋に飾って楽しんでいた。
狭い部屋でも、そこに花があるだけで気持ちがウキウキしたり、ホッと深呼吸できるような安らぎを与えてくれる。

よしたまが我が家に来てからは、葉っぱをかじられたり、花瓶を倒されたりするので、花を飾る楽しみは封印していたけれど。よしたまも年齢を重ねたせいか、若い時ほどいたずらをしなくなって、嬉しいことに花と共存してくれるようになった。

 

 

あと数日で、クリスマス。
うちのたま子さんも、ちょっとだけ赤いお花でクリスマス気分(笑)

リースやスワッグなら猫の手が届かない所に飾れるし、長く楽しめそう。
でも、猫にとって危険な花もあるみたいだから。お花を選ぶときは気をつけないと。
最近は生花じゃなくてプリザーブドフラワーやアーティシャルフラワーも素敵なものがいっぱいあるし、また花のある生活を楽しんでみようかな♪

 

 

Instagram
Facebook
Photographer:柏原真己

 

#猫 #ねこ #cat #ねこのいる暮らし #ねこのいる生活 #ペットと暮らす #高齢猫 #老猫 #ペット #pet #かわいい #cute #日比谷花壇 #猫好き #猫好きな人と繋がりたい #ねこすたぐらむ #にゃんすたぐらむ #にゃんこ #癒し #2匹 #キジ白 #しろさば #ハチワレ #動物写真 #花 #flower #クリスマス #プリザーブドフラワー #アーティフィシャルフラワー #花のある生活

Column

Pagetop